HOME ≫ 年金 WEB 質問箱
年金 WEB 質問箱

年金について知りたいことをご質問ください。
本サイト内の記事の内容がわからない・もっと知りたいというご質問から、実際のご自分の年金に関するご質問まで、まずはメールでご説明できる範囲でお答えします。ご質問は公開しませんので、お気軽にご利用ください。

年金WEB質問箱では、年金についての質問にお答えしています。質問と回答の例として、過去にいただいた質問と回答をいくつか紹介します。

※年金は個別性の高いものですので、ご質問の内容によっては回答することができない場合があります。

ねんきんABCの「年金はいつからもらえるの?」を読みました。老齢年金が65歳からもらえると書いてありますが、具体的には65歳のいつからもらえるのでしょうか?

老齢年金は65歳からもらえますが、もちろん自然ともらえるわけではなく、請求手続きをしなくてはなりません。

その請求手続きですが、65歳になる3ヵ月前までに日本年金機構から年金請求書が送られてきますので、65歳の誕生日を迎えたときに、必要事項を記入して必要書類を添えて提出(郵送)してください。どこに提出するかはもらえる年金によりますので、送られてきた説明書を読んだり問い合わせてみたりしてください。

年金請求書を提出すると、年金決定通知書とともに年金証書が送られてきます。年金は、希望した金融機関を通じて偶数月(2月・4月・6月・8月・10月・12月に、それぞれ前2ヵ月分(たとえば4月には2月分と3月分)が支給されます。

なお、このご質問に対しては、当サイトの「ねんきん手続きガイド」の「はじめて年金をもらう人の手続き」でも説明しています。請求手続きの際の必要書類についても説明していますのでご参照ください。

ねんきん定期便で自分の年金記録を見たのですが、実際には働いていたはずの期間がブランクになっているところがありました。転職したときの期間なので、ちゃんと反映されていないのではないかと不安です。どうしたらいいでしょうか?

ねんきん定期便に記載されていないということは年金記録に漏れが生じている可能性がありますので、まずは、ねんきん定期便に記載されている「お問い合わせ先」に連絡してみるのがいいでしょう。

年金記録の漏れを訂正するためには、実際に働いていた会社員時代の給与明細など、証拠となるものを揃えることが必要になってきます。ご自分で調べることが難しい場合は社会保険労務士に相談してみるという方法もあります。当協会でも社会保険労務士をご紹介することができますので、必要であればご連絡ください。

bottom_maincontent
bottom_sidecontent
住環境整備促進
一般財団法人 年金住宅福祉協会
年金WEB質問箱
一般財団法人 年金住宅福祉協会
このページのトップへ