HOME ≫ 年金広報 ≫ Topics ≫ ⑤ 企業年金シンポジウムを開催~年金綜合研究所

年金広報タイトル

︱2015.12.15 12月号 (通巻678号) Vol.33

掲載:2015年12月15日
topics

企業年金シンポジウムを開催~年金綜合研究所

 平成27年12月2日、東海大学校友会館において、一般社団法人年金綜合研究所主催の『年金の日』第9回シンポジウムが開催された。テーマは「企業年金の現状と課題」で、基調講演とパネルディスカッションの2部構成で行われた。参加者は社労士等250名。


【基調講演】

基調講演写真
テーマ:「企業年金制度をめぐる動向について」
講師 :厚生労働省年金局企業年金国民年金基金課長
内山博之氏

1. 現状と課題
2. 企業年金部会での議論と平成27年度税制改正
3. DC法等の改正DBの改善
 (1)DBの拠出弾力化について
 (2)柔軟で弾力的な給付設計について

【パネルディスカッション】

パネルディスカッション写真
テーマ  :「これからの企業年金を考える」
パネリスト:東京大学名誉教授 若杉敏明氏
企業年金連合会 村瀬清司氏
みずほ年金研究所研究理事(年金綜合研究所企業年金制度研究会上席研究員)小野正昭氏
厚生労働省年金局企業年金国民年金基金課長 内山博之氏
モデレーター:社会保障審議会企業年金部会長(神奈川県立保健福祉大学名誉教授)山崎泰彦氏
パネルディスカッション写真
パネルディスカッション写真
パネルディスカッション写真
次へ
この記事はいかがでしたか?
ボタンを押して評価してください。
この記事の感想をお寄せ下さい。
bottom_maincontent
年金広報
  • トピックス
  • 年金講座
  • 市区町村VOICE
  • バックナンバー
bottom_sidecontent
bottom_sidecontent
住環境整備促進
一般財団法人 年金住宅福祉協会
年金WEB質問箱
一般財団法人 年金住宅福祉協会
このページのトップへ