HOME ≫ くらしすとEYE ≫ エトセトラ ≫ 癒しの時間② 音 ≫ ② 音を生活に取り入れる
くらしすとEYE
エトセトラ
掲載:2015年7月15日

癒しの時間② 音

  音を生活に取り入れる

クリスタルボウルの音色に魅せられて

 ここでは、クリスタルボウルの音色を聞き、その効果を体感した方々の声をご紹介します。牧野さんが主催するコンサートや、CDを聞いた方々のなかには、「不眠症から解放された」という声もあるほどで、そこには驚くべき癒しの効果が満載です!

■心と体が楽に

「まるでお寺のなかにいるみたいに、静かで穏やかな気持ちになる」
「音を聞くというより、振動を感じる感覚に近い。心と体全体を揺り動かされてリセットされる気がする」
「頭がすっきりと明快になる!」

■辛い体の症状を軽減

「クリスタルボウルの音色を聞いていると気持ちよく眠れる」
「不眠症で薬を飲まないとダメだったのが、薬を飲まずにぐっすりと寝ることができた!」
「腰痛、肩こりが軽減された!」
「目が冴えわたり、視力が回復しました」

■ペットの癒しにも

「そばにいた犬がすやすやと眠りはじめ、驚いた!」
「金魚がいる水槽の水が汚れなくなった」

気軽に取り入れるならまずはCDで

画像6 牧野さんによれば、「クリスタルボウルの音はやはり生音に勝るものはない」とのこと。「クリスタルボウルの音がこんなにキレイなんだ」と感じてもらえるのが、生音であり、残響や振動もより顕著に感じることができるそうです。
 牧野さんのコンサートでは、音響空間にこだわり、天井の高さや、壁材なども見極めて会場を選ぶそう。また、最終的にはコンサート中に寝てしまう人が多いことから、横になれる場所、お寺や、本堂、畳の間で開催することが多いそうです。「よく参加される方は寝ること前提に来られるので、枕やかけるもの、しまいには寝袋を持ってくる方もいるぐらいです」と牧野さん。また、「北海道から沖縄までクリスタルボウルの奏者はいるので、そうした方たちのコンサートに出向き、実際に体感してみるのが一番です」といいます。

画像7 とはいえ、なかなかコンサートに行けない、という方はまずCDでクリスタルボウルの音色を聞いてみましょう。生音には劣るものの、癒しの効果は十分に感じることができるはずです。牧野さんも数々のCDを発売されているのでチェックしてみては。また、youtubeなどで聞いてみるのもありでしょう。牧野さんのHPにも、クリスタルボウルを演奏する動画がアップされています。日ごろの疲れを「癒す」クリスタルボウルの音色に触れてみてはいかがでしょうか?

牧野持侑(まきのじゅん) http://crystalian.com/index.html

アルケミー・クリスタルボウル奏者/サウンド・アルケミスト/くりすたり庵 主宰
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *  フォークシンガーとして海外留学していた矢先、マクロビと出会う。アメリカでマクロビのレストランを経営しながら、その傍らクリスタルボウルという新たな出会いを通じて、その道にのめり込む。独学で演奏をマスターし、クリスタルボウル奏者として、2003年以来「倍音浴」サウンドヒーリングコンサートを各地で開催。以来、コンサート活動、CD・DVD制作、音楽療法の治療などに日本におけるクリスタルボウルの第一人者として活躍中。

アリケミー・クリスタルボウル 展示ショールーム
くりすたり庵 熱海
 http://crystalian.com/space_atami.html

 牧野持侑さんのアトリエでもあるこちらは、クリスタルボウルの展示ショールームを併設。50個以上展示されている国内最大規模。海外からも視察に訪れる人もいるほど。また、クリスタルボウルを使用した音楽療法も要予約で行っている。

画像8  画像9
展示ショールーム 治療を行う部屋
この記事はいかがでしたか?
ボタンを押して評価してください。
この記事の感想をお寄せ下さい。
bottom_maincontent

癒しの時間② 音

bottom_sidecontent
住環境整備促進
一般財団法人 年金住宅福祉協会
年金WEB質問箱
一般財団法人 年金住宅福祉協会
このページのトップへ