HOME ≫ 年金広報 ≫ Topics ≫ ⑤ 平成30年7月末現在の国民年金月次保険料は3年経過納付率で72.8%
年金広報タイトル

︱2018.10.15 10月号 (通巻712号) Vol.67

掲載:2018年10月15日
topics

平成30年7月末現在の国民年金月次保険料は3年経過納付率で72.8%

 厚生労働省は平成30年9月28日、平成30年7月末現在の国民年金保険料の納付率を公表した。

【平成27年7月分の納付率】(3年経過納付率)

 対前年同期比1.2%増の72.8%であった。3年経過納付率は最終的な納付率の状況を示すものとなっている。納付対象月数は1,084万月で、納付月数は789万月。

【平成28年7月分の納付率】(2年経過納付率)

 対前年同期比4.6%増の73.2%であった。納付対象月数は1,002万月で、納付月数は733万月。

【平成29年7分の納付率】(1年経過納付率)

 1年経過納付率は69.9%であった。納付対象月数は940万月で、納付月数は657万月。

 なお、都道府県別に見ると、1年経過納付率・2年経過納付率・3年経過納付率ともに最も高いのは島根県で、3年経過納付率は86.1%となっている。

前へ
この記事はいかがでしたか?
ボタンを押して評価してください。
この記事の感想をお寄せ下さい。
bottom_maincontent
年金広報
  • トピックス
  • 年金講座
  • クローズアップ
  • バックナンバー
bottom_sidecontent
bottom_sidecontent
年住協サポートサービス
住環境整備促進
一般財団法人 年金住宅福祉協会
一般財団法人 年金住宅福祉協会
このページのトップへ