HOME ≫ 年金広報 
年金広報タイトル

年金実務に関するニュースのほか、全国の年金事務所や市区町村の年金窓口の声などを、毎月お届けします。

2017.9.15 9月号(通巻699号)
第55回 全国都市国民年金協議会総会及び研修会が松山市で開催

8月24・25日、松山市の松山市総合コミュニティセンターで開催された第55回全国都市国民年金協議会(都市協)を取材した。

PDF
PDF
厚生年金は3兆円の黒字、国民年金は493億円の黒字
平成29年8月10日厚生労働省は「厚生年金・国民年金の平成28年度収支決算の概要」を公表した。
10月から受給資格期間短縮による受給権者へ支払開始
平成29年8月より老齢基礎年金の受給資格期間の短縮が実施され、10月より支払が開始される。
厚生年金の保険料率は一律18.3%に
厚生年金保険の保険料率はこれまで毎年引き上げられてきたが、平成29年9月(10月納付分)から一般・坑内員・船員ともに18.3%で固定される。
平成29年6月末現在国民年金保険料の納付率は現年度分で56.5% 
厚生労働省は平成29年8月25日、平成29年6月末現在の国民年金保険料の納付率を公表した。
[第28回]
PDF

マイナンバー制度の利用により、平成30年3月からの年金請求はどう変わるのか?

マイナンバー制度の利用により、平成30年3月からの年金請求はどう変わるのか?
平成30年3月より、「個人番号」(マイナンバー)による各種届書の提出!/日本年金機構は、どのようにして「個人番号(マイナンバー)」を取得するのか?/日本年金機構と税務署等との関係は、マイナンバーではどうなっているのか?/マイナンバーの利用により、どんな添付書類が不要となるのか?/3点セット(戸籍謄本・住民票・所得証明書)はすべて省略できるのか?/マイナンバーによる本人の確認とは?
bottom_maincontent
bottom_sidecontent
年住協サポートサービス
住環境整備促進
一般財団法人 年金住宅福祉協会
一般財団法人 年金住宅福祉協会
このページのトップへ