HOME ≫ 年金広報 
年金広報タイトル

年金実務に関するニュースのほか、全国の年金事務所や市区町村の年金窓口の声などを、毎月お届けします。

2018.7.13 7月号(通巻709号) Vol.64 ※PDFは7月23日(月)に公開します。
[第38回]

20代の子が障がい基礎年金(双極性障がい)を受給、国民年金の保険料は、
法定免除を選択するか、納付を選択するか? −「障がい者扶養共済制度」とは何か?−

国民年金の保険料を2年前納したあとで、障がい基礎年金2級に該当!/国民年金保険料を還付請求は、このようにしていく!/障がい者扶養共済制度とは?
日本年金機構の業務委託のあり方について業務改善命令~第37回年金事業管理部会で諮問書
平成30年6月29日、厚生労働省は第37回年金事業管理部会を開催し、日本年金機構に対する「業務改善命令書」の諮問書を社会保障審議会の西村周三会長に宛てて提出した。
国民年金第1号被保険者は1,505万人で減少傾向
厚生労働省は平成30年6月29日、「平成29年度の国民年金の加入・保険料の納付状況」を公表した。
月々の国民年金保険料の納付率の定義が変わる
厚生労働省は平成30年6月29日、「国民年金保険料の月次納付率について(平成30年4月末現在)」を公表し、その中で「新しい月次納付率の考え方」を示した。
平成30年4月分の国民年金保険料の3年経過納付率は72.5%
厚生労働省は平成30年6月29日、平成30年4月末現在の国民年金保険料の納付率を公表した。
bottom_maincontent
bottom_sidecontent
年住協サポートサービス
住環境整備促進
一般財団法人 年金住宅福祉協会
一般財団法人 年金住宅福祉協会
このページのトップへ