HOME ≫ くらしすとEYE ≫ 年金・社会保険 ≫ “目で見る”年金講座【第1回】公的年金の年金額を増やすには? ≫ ① 年金制度で年金額を増やす4つの方法
くらしすとEYE
年金・社会保険
掲載:2018年10月15日

“目で見る”年金講座【第1回】
公的年金の年金額を増やすには?

「年金のここが知りたい!」というポイントを絞って、目で見るだけでわかるように解説する年金講座のスタートです。第1回のテーマは「公的年金の年金額を増やすには?」。やっぱり公的年金は老後の生活を支える柱です。その年金額を少しでも増やす方法を見てみましょう。

年金制度で年金額を増やす4つの方法

「納め方」と「受け取り方」で増やす

 年金商品を活用して老後の生活資金を増やす方法がありますが、今回は公的年金制度のしくみの中で年金額を増やす方法を見ていきます。
 その方法は、ズバリ4つあります。下の図に整理してみました。

【図1】

図1
point

1.「納め方」で増やす方法は、サラリーマンと自営業者とでは違う。

2.「受け取り方」で増やす方法は、サラリーマンも自営業者も同じ。

 では、4つの方法をそれぞれ見ていきましょう。

【おすすめ関連記事】

◎年金額を増やしたい

◎年金は早くもらったほうがトクか?

年金制度のキホンを知りたければ、ねんきんABC

ねんきん用語集もご活用ください。

この記事はいかがでしたか?
ボタンを押して評価してください。
この記事の感想をお寄せ下さい。
bottom_maincontent

“目で見る”年金講座【第1回】
公的年金の年金額を増やすには?

bottom_sidecontent
年住協サポートサービス
住環境整備促進
一般財団法人 年金住宅福祉協会
一般財団法人 年金住宅福祉協会
このページのトップへ